私が現在使っているアイクリーム

私は現在、エスティローダーの「レジリアンス リフト エクストリーム アイ クリーム」というアイクリームを使用しています。
それまでは同じエスティのアドバンスナイトリペアシリーズの目元用美容液を使っていたのですが、どうにもテクスチャーが軽すぎるような気がして、物足りないような気がしていました(特に私は乾燥肌なので…)。そこで同じエスティのアイクリームを使ってみようと思うようになったのです。
このアイクリームは、クリームというだけあって手にとってみるとテクスチャーは固めに感じるのですが、目元に伸ばしてみると意外にスッとなじんでいき、マッサージしながら使うことができます。
私はここ最近はずっとこのアイクリームを使っています。マッサージしながら使っているからか、まったく何もしない日に比べてやはり目元の小じわは目立たなくなると感じます。
本当は夜だけでもいいのでしょうが、朝のスキンケア時に使うことで一日小じわが出来にくくなる気がします。継続が大事だと思うので、当分は毎日使い続けていくつもりです。http://xn--cckvb8aib2jcb5h9c.com/

化粧品に頼りすぎるの止めませんか?

私はここ数年、急激な肌の乾燥に悩んでいました。
特に気になっていたのが、ファンデーションのノリ!
普段ですら乾燥していた私の肌は、ファンデーションを塗るとさらにガサガサに、、、。
皮膚科に行くとまず、先生は、化粧水が私の肌に合わないように思えるから、使わない方が良いとの事。
そして、親や旦那には、ファンデーションをしたほうが、肌が汚く見えるとまで言われました。
そこで私は、基本的に化粧水やファンデーションを使う事を止めて、できるだけ何もしない事にしたんです。
肌の乾燥が我慢できない時だけ部分的にクリームを塗り、ファンデーションは、気になるとこだけ。
すると私の肌はみるみる以前より乾燥を感じなくなりました。
しかも家族にも全員そっちの方が絶対良いと言われました。
たしかに昔は、そんな化粧品など無かったでしょうし、人間にはもともと存在している肌の力があるんだと実感しました。
なので、私の様に肌トラブルで悩んでいる人は、化粧品に頼りすぎるのを止めて、必要最低限のケア、化粧品を使う様にしてみても良いかもしれません。http://xn--68j9i9aa8eta1dul4297bswo.net/

コスメ選びは「好きな色」ではなく「似合う色」で選ぶ

ちょっと前までコスメ選びって「好きな色」が基準だったのですが、最近は「似合う色」で選ぶようになりました。
私が好きな色は鮮やかなブルーとか、青みの強いピンクなどです。でも、肌に合っているような気がしなくて、友達にも指摘されることがあり、。

自分に合う色ってなんだろう?って思った時に、判断基準になったのが、自分の肌はブルーベースなのか、イエローベースなのか?という事でした。
ネットにある肌色診断のアンケートの答えていくと、どうも私に似合う色って、くすんだ赤とか、ゴールドとか、かなり落ち着いた色だということがわかりました。
はじめて自分はイエローベースだということを知りびっくり。ブルーベースの人に似合う色ばっかりもっていることもわかりました、。

そして、それからはゴールドなどが入った落ち着いた色選びをしていったら、周りから褒められることが本当に増えたんです。
自分的には落ち着いた色つかったら肌くすむんじゃないかな??と思っても、似合っている色なら逆に肌がパッと明るくなることもわかり大発見でした。首ニキビは放置すると広がります

「下垂体腺腫」による「高プロラクチン血症」と診断されました

1人目を出産後、なかなか次の子どもを妊娠できなくて、出産した産婦人科をおとずれました。しばらくの間「タイミング法」を試し、それでも妊娠できなかったため、精密検査を受けることに。卵管の検査、エコー…さまざまな検査を受けましたが「異常なし」。そこで血液検査を受けることにしました。それではじめて「高プロラクチン血症」であることがわかりました。さらに脳神経外科でのMRIの結果「下垂体腺腫」であることも判明。

私の場合、腫瘍が10mmに満たないので手術による除去ができませんでした。産婦人科医と相談し、腫瘍はそのままにホルモン剤を服用し、まずはホルモンバランスを整えるための治療が始まりました。その上で、排卵誘発剤や受精卵を着床しやすくするための注射も打つことにしました。

そして産婦人科医から葉酸サプリメントの摂取をすすめられました。1人目の妊娠時にも同じものを使っていたので、「これは妊娠した人が飲むものでしょ?妊娠できない私が飲んでも…」と懐疑的でしたが、医師から「いつ妊娠しても安心できるように飲んでおきましょうね」と言われ、信頼できる医師だったので納得。私はもともと鉄欠乏とタンパク質不足による貧血で、血圧も最高85前後でした。葉酸は妊娠初期に効果があると知っていましたが、貧血にも有効とわかり、積極的に服用することにしました。

結果として、不妊治療に時間とお金がかかったこと、ほどなく親の看病と祖父の介護をしなくてはならなくなったことが原因で不妊治療はやめてしまい、葉酸もとらなくなりました。あれから10年すぎ、今度は子宮頸癌軽震で同じ産婦人科をたずねたときに医師といろいろ話し、これから更年期に入るいまの時期にも葉酸が有効であると教わりました。2人目を妊娠できなかったけど、葉酸は女性のからだにとって「安心のひとつ」といえるものなんだなあと思い、また飲み始めています。http://xn--eck1fw424a.jp

風水的に運気を上げる蟹

私は甲殻類の王様ともいえる蟹が大好きです。蟹は高級食材で、あまり普段から食べるものではないかもしれません。しかし蟹は、実は運気を上げる食べ物と言われています。それを知ってから、私はやたら蟹を食べるようになりました。三月と五月に蟹食べ放題に行き、昨日も蟹コース料理を食べに行きました。蟹は美味しいので、いくら食べても飽きません。
実際に蟹をたくさん食べるようになって運気が上がったかというと、まだわかりません。しかし、トラブルに巻き込まれたりというようなことも起こっていません。唯一何か起こったといえば、私の仕事が決まったということくらいです。なかなか決まらなかった仕事がやっと決まり、無事内定を勝ち取ることができました。これは私にとって一番良かったと言えます。
これがはたして蟹によるものなのか、それはわかりませんが、私はやはり蟹が大好きです。これからも運気が上げることを信じて、蟹をたくさん食べたいと思います。